Samsung SecretZone:アカウントとユーザーの管理

Samsung SecretZone では、マネージャとユーザーを存在させることができます。
ユーザー追加機能を使用すれば、ユーザーごとのパスワードを使用して仮想ドライブを個別に管理できます。

パスワードの変更およびユーザーの追加/削除の手順は次のとおりです。

ユーザー パスワードの変更

  1. [ツール] > [Changing User’s Password (ユーザーのパスワードの変更)] の順にクリックするか、[パスワードの変更] アイコンをクリックします。



  2. [パスワードの変更] ウィンドウが開いたら、新しいパスワードを入力して、[OK] をクリックします。


仮想ドライブのパスワードの変更

  1. 仮想ドライブのリストで、任意の仮想ドライブを右クリックして、[パスワードの変更] を選択します。



  2. [パスワードの変更] ウィンドウが開いたら、現在のパスワードと新しいパスワードを入力して、[OK] をクリックします。
    今後パスワードを無効にするには、必要に応じて [Do not use password (パスワードを使用しない)] チェックボックスをオンにします。


アカウントの管理 (追加/削除)

  1. [ツール] > [Account Management (アカウントの管理)] の順にクリックするか、[Account (アカウント)] アイコンをクリックします。



    1. アカウントの追加:[Create the account for a user (ユーザーのアカウントの作成)] が表示されたら、[追加] をクリックして、ウィンドウに ID および パスワード、説明を入力し、[OK] をクリックします。



    2. アカウントの削除:[Create the account for a user (ユーザーのアカウントの作成)] が表示されたら、[削除] をクリックして、削除の確認ウィンドウで [はい] をクリックします。







この記事の有用性を評価してください。