この記事は情報提供のみを目的としており、Seagateによる更新の予定はありません。

BlackArmor NAS - iSCSIに関するFAQ

iSCSIとBlackArmor NASとの関係は?
iSCSIは、Internet Small Computer System Interfaceの略です。IPベースの標準ネットワークストレージで、データ・ストレージ・デバイス(この場合はBlackArmor NAS)にリンクするデータの伝送に使用されます。ネットワーク上にあるストレージを、あたかもドライブレターを持っているローカルディスクのように利用することができます。

iSCSIドライブの設定および使用には特別なソフトウェアが必要ですか?
BlackArmor NASマネージャページにあるiSCSIマネージャを、iSCSIターゲットおよびデバイスの作成に使用します。Windows 7およびVistaには、Microsoft iSCSIソフトウェア・イニシエーターが搭載されており、iSCSIターゲット/デバイスへの接続に使用できます。Windows XPの場合は、iSCSIイニシエーターをMicrosoftから無料ダウンロードします

iSCSIドライブ使用時には何か制限がありますか?

  • Windowsの「ディスク管理」を使用する場合、ディスクをMBRとして初期化する際に容量が2TBに制限されます。
  • iSCSIデバイスを、BlackArmor上の暗号化ボリュームと合わせて使用することはできません。

BlackArmor NASの空き領域を超えるiSCSIデバイスを設定できるのはなぜですか?
通常の共有をNASで作成する場合と同じで、Quotaが設定されていない限り、または同じボリュームの別の共有の別のアイテムがその領域を占有しない限り、空き領域のボリューム全体へのユーザーアクセスができるからです。

iSCSIはNASの共有の通常アクセスよりも速いのですか?
iSCSIが最高の性能を発揮するには多くの要因が関係します。複数のユーザーがネットワークを使用している場合、専用ネットワークまたはサブネットをiSCSIに設定することにより、ユーザーのイーサネット・トラフィックからiSCSIのネットワーク・トラフィックを分散させることが一つの方法です。