この記事は情報提供のみを目的としており、Seagateによる更新の予定はありません。

GoFlex Home - Dashboardを使用せずにインストールする

以下の手順に従ってください:

 

  1. GoFlex Homeをルータに接続し、GoFlex Homeの電源を入れます。
  2. Internet ExplorerFirefoxSafariなどのブラウザを開きます。
  3. Windowsの場合、アドレス・フィールドに
    //goflex home」と入力し、
    [Enterを押します。
    MacOSの場合、アドレス・フィールドに
    goflexhome」と入力します。
    あるいは、
    goflexhome.local」と入力することもできます。
  4.  [Enterを押すと、
    License Agreement(使用許諾契約書)ページが開きます。 エンド・ユーザ使用許諾契約書を読み、
  5. [I Accept(同意します)をクリックします。
    Registration(登録)ページが開きます。
  6. [GoFlex Home NameGoFlex Home名)フィールドに、GoFlex Homeの名前を入力します。GoFlex Home名は固有のものである必要があります。世界中のどのユーザとも同じ名前になってはいけません。
    Product Key(製品キー)が自動入力されます。
    [Next(次へ)をクリックします。

    Administrator Account Creation(管理者アカウント作成)ページが開きます。
  7. 新規アカウントのユーザ名とパスワードを入力します。このアカウントでGoFlex Homeの管理ができ、さらにユーザ・アカウントとして使用できます。[Next(次へ)をクリックします。注:このページの [Next(次へ)をクリックすると「Please Wait(お待ちください)」と通知されません。このため、[Next(次へ)1回だけクリックするようにしてください。[Next(次へ)2回以上クリックするとループが作成され、管理者アカウントを複数回作成しようとするため、処理エラーが起こります。

    Summary LAN ConnectionLAN接続サマリ)ページが開きます。
  8. ここでGoFlex HomeIPアドレスがわかります。[Next(次へ)をクリックします。

    Notifications(通知)ページが開きます。
  9. 電子メール・アドレスを入力してください。
    システム・メッセージがある場合には、ここで入力された電子メール・アドレス宛に送信されます。このフィールドに入力された電子メール・アドレスは、ドライブに問題がある場合、ドライブがいっぱいになった場合、またはSeagate Share Proの契約期限が近い場合にのみシステム・メッセージを受け取ります。

    Configuration Wizard - Finish(設定ウィザード - 完了)ページが開きます。
  10. [Finish(完了)をクリックします。

    Log in to your GoFlex HomeGoFlex Homeへのログイン)ページが開きます。
  11. ユーザ名とパスワードを入力して [Sign In(サインイン)をクリックします。

    Introducing Seagate Share ProSeagate Share Proの紹介)ページが開きます。
  12. Share Proの情報を読み、[Buy Now(今すぐ購入する)または [No Thanks(購入しない)を選択します。
    [Go To My GoFlex Home Now(今すぐGoFlex Homeを開く)をクリックします。

    Seagate Shareページが開きます。
  13. これでSeagate Shareを使い始めることができます。
    別のGoFlex Homeユーザを追加したり、他の設定を調整する必要がある場合には、[Preferences(設定)をクリックします。

    Preferences(設定)ページが開きます。
  14. [Administration(管理)下の [Add New User(新規ユーザの追加)または [Edit User(ユーザの編集)を必要に応じて使用します。