FreeAgent GoFlex と Instant Backup を使ったバックアップの暗号化


注:暗号化されたバックアップを復元するには、Instant Backupソフトウェアと暗号化に使用したパスワードが必要です。パスワードを忘れた場合は復元できませんのでご注意ください。

バックアップを暗号化するには:
 
1. Seagate DashboardからMemeo Instant Backupを開きます。
2. [Advanced Options(詳細オプション)] をクリックします。
3. [Encrypt my backup(マイ バックアップの暗号化)](ウィンドウの右側)をクリックします。
4. パスワードの設定ウィンドウが開きます。パスワードの入力と確認を行います。
5. [OK] をクリックします。
6. [Start Backup(バックアップ開始)] をクリックするとバックアップが始まり、ドライブに暗号化されたファイルが保存されます。


[Encrypt my backup(マイ バックアップの暗号化)] オプションがグレイアウトされている場合は、実行中のバックアップがあることを意味します。その場合は、実行中のバックアップを中止し、破棄してください(Instant Backupでは1度に1つのバックアップ ジョブのみを実行できます。Premium Backupの場合、制限はありません)。

バックアップ ジョブを破棄するには:
 
1. Memeo Instant Backupを開き、[Pause backup(バックアップ中止)] をクリックします。
2. Instant Backup画面の上部にあるメニューの [Actions(アクション)] をクリックします。
3. [Remove backup(バックアップを削除)] をクリックします。


注:この操作を実行すると、実行中のバックアップが中止、破棄されるため、後でバックアップをやり直す必要があります。問題がなければ [Yes(はい)] をクリックします。

バックアップを暗号化しない場合は:
 
1. Seagate DashboardからMemeo Instant Backupを開きます。
2. バックアップ計画を暗号化しないためには、バックアップ計画を削除して新しいバックアップ計画を作成する必要があります。[Encrypt my backup(マイ バック
アップの暗号化)] オプションがグレイアウトされている場合は、以下の手順に従ってバックアップ・ジョブを破棄してください。
3. [Advanced Options(詳細オプション)] をクリックします。
4. バックアップするファイルを選択します。
5. [Encrypt my backup(マイ・バックアップの暗号化)] ボックスにはチェックを入れないでください。
6. [Start backup(バックアップの開始)] ボタンをクリックします。
 




この記事の有用性を評価してください。