この記事は情報提供のみを目的としており、Seagateによる更新の予定はありません。

シーゲイトBlackArmor:タスクとログの確認

タスクおよびログの表示

シーゲイトBlackArmorバックアップには、[タスクおよびログ(Tasks and Log)画面があり、作業中のログおよびスケジュール・タスクを表示できます。ログには、スケジュール・バックアップまたは検証タスクの結果に関する情報(該当する場合、障害の発生理由など)が含まれています。

[タスクおよびログ(Tasks and Log)画面を開くには、サイドバーに表示されている [タスクおよびログ(Tasks and Log) をクリックします。デフォルトでは、[スケジュール・タスク(Scheduled Tasks)] タブが選択された状態で画面が開きます。タブにはすべてのスケジュール・タスク(該当する場合)が表示されます。[スケジュールされていないタスク(Unscheduled Tasks)] タブを選択すると、バックアップ・ウィザードまたは検証ウィザードのスケジュール設定ステップで、[スケジュールを設定しない(Do not schedule)] を選択した後に設定されたすべてのタスクが、完成しているかどうかにかかわらず表示されます。

画像

カレンダーの色付きマークは、スケジュール・タスクについて、終了時にエラーがあったタスクや完了したタスクに関する日付情報を示します。その時点の日付は、太字フォントでハイライト表示されます。スケジュール・タスクについて、マークされている日をクリックすると、スケジュールがこの日に設定されたタスクが表示されます。

カレンダーの両端にある左矢印ボタンおよび右矢印ボタンを使用すると、カレンダーに表示された月を参照できます。前後の数カ月に移動した場合、[今日(Today)] ボタンをクリックすると、すぐに現在の月の日付に戻ります。
過去の日付をクリックすると、[ログ(Log)] タブに移動し、選択した日付に関するログが表示されます。その日のログがない場合は、該当するメッセージが表示されます。

ログを表示するには、[ログ(Log)] タブをクリックします。

[ログ(Log)] タブを選択すると、上のペインにカレンダーが、下のペインにログのコンテンツが表示されます。

画像

特定期間のログを表示するには、[表示する期間(Show for the period)] 領域の[開始(From):] フィールドおよび[終了(To): ]フィールドの右矢印ボタンで期間を選択します。Clicking the arrow in the [開始(From):] フィールドの矢印をクリックすると、ポップアップ・カレンダーが開き、該当する日付をダブルクリックして期間の開始日を設定できます。[終了(To): ]フィールドにも同じ手順で終了日を設定します。月の名前領域の左矢印および右矢印を使用して、ポップアップ・カレンダーの月および年を変更できます。さらに、希望する期間開始日および終了日をフィールドに入力することもできます。すべてのログを表示する場合は、[すべて表示(Show all)] ボタンをクリックします。

ログ・エントリを削除するには、エントリを選択して、ツールバーの[削除(Delete)] ボタンをクリックします。すべてのログ・エントリを削除するには、[すべて削除(Delete all)] ボタンをクリックします。また、[保存(Save)] ボタンをクリックして、ログ・エントリをファイルに保存することもできます。すべてのログをファイルに保存するには、[すべて保存(Save all)]をクリックします。
ログに表示されているステップが間違って終了した場合は、該当するログに、中に白い十字が表示されている赤色の丸のマークが付きます。
右のコントロール・メッセージ・フィルターには3つのボタンが表示されており、中に白い十字が表示されている赤色の丸で、エラー・メッセージがフィルター処理され、びっくりマークが表示されている黄色の三角で、警告がフィルター処理され、「i」が表示されている青色の丸で、情報メッセージがフィルター処理されます。

現在のステップの詳細をさらにわかりやすく表示するには、カレンダー・ペインの右上に表示されている[上(Up)] 矢印をクリックして、カレンダーを非表示にできます。これにより、ログ領域が拡大されます。カレンダーを再度表示するには、カレンダー・ペインの右上に表示されている[下(Down)] 矢印をクリックします。

スケジュール・タスクのマークが付いている日付をクリックすると、[スケジュール・タスク] タブが開き、タスクの詳細が表示されます。将来の日付をクリックしても、[スケジュール・タスク] タブが開きます。