この記事は情報提供のみを目的としており、Seagateによる更新の予定はありません。

シーゲイトBlackArmorバックアップ・スケジュール・タスク・ウィザードでの認証情報の入力

シーゲイトBlackArmorバックアップでバックアップ・タスクまたは検証タスクをスケジュール設定する場合には、タスク・スケジュール・ウィザード[資格情報(Credentials)] 画面で、Windows用のユーザ名およびパスワードを入力する必要があります。

注:Windows用のユーザ名を確認するには、Windowsタスク・マネージャを起動してください。 これを起動するには、CTRL-ALT-DELの各キーを同時に押して、[ユーザ(Users)] タブを選択します。
システムへのログイン時に使用するWindows用のユーザ・アカウントには通常、シーゲイトBlackArmorバックアップのタスクを実行する管理者権限が付いています。