ウェブUIのバックアップ・マネージャ機能を使用しているシーゲイトBlackArmor NASサーバ

シーゲイトBlackArmorサーバの[ストレージ(STORAGE)]オプションにあるバックアップ・マネージャには、以下の機能が付いています(次のリンクを使用するとセクションにジャンプします)。

 

USBからNASへ

以下は、USBドライブのデータをシーゲイトBlackArmor NASサーバにバックアップするために必要な手順です。
スケジュール・バックアップ

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]をクリックします。 ブラウザに[バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]ページが開きます。
  3. 以下のいずれかの手順を実行します。
    ― スケジュール・バックアップを初めて実行する場合。 [タスク・リスト(Task List)]の下にある[USBからNAS(USB to NAS)]ラジオボタンをクリックします。
    ― 2回目のスケジュール・バックアップを実行する場合は、[新しいジョブ(New Job)]ボタンをクリックしてから、[タスク・リスト(Task List)]の下にある[USBからNAS(USB to NAS)]ラジオボタンをクリックします。
     
  4. USBドライブ上で、[バックアップ元(Back Up From)](保存元)のフォルダを選択して、[追加(Add)]ボタンをクリックします。 バックアップするために選択した各フォルダに対して、このプロセスを繰り返します。
  5. NAS上で[バックアップ先(Back Up To)](保存先)のフォルダを選択します。
  6. 指定のフィールドに[バックアップの説明(Backup Description)]を入力します。
  7. [頻度(Frequency)]では、[毎日(Daily)]のチェックボックスをオンにするか、またはUSBからNASへのバックアップを実行する曜日に該当するチェックボックスをオンにします。
  8. USBからNASへのバックアップのスケジュールを設定するには、希望の[時間(Hour)]および[分(Minute)]の各チェックボックスをオンにします。
    : 時間は24時間表示になっており、分は10分間隔に分かれています。
  9. 選択をすべて終了したら、[スケジュール設定(Schedule)]ボタンをクリックすると、バックアップが[タスク・リスト(Task List)]ウィンドウに表示され、バックアップのスケジュールを設定した時間に実行されます。
動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― USBからNASへのスケジュール・バックアップ

 

 

 

USBからNASへのオンデマンド・バックアップ

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. ウェブUIの[左フレーム(Left Frame)]にある[USBからNAS(USB to NAS)]リンクをクリックします。
  3. USBドライブ上で、[バックアップ元(Back Up From)](保存元)のフォルダを選択して、[追加(Add)]ボタンをクリックします。 バックアップするために選択した各フォルダに対して、このプロセスを繰り返します。
  4. NAS上で[バックアップ先(Back Up To)](保存先)のフォルダを選択します。
  5. [スタート(Start)]ボタンをクリックします。バックアップが自動的に起動します。 [ステータス・バー(Status Bar)]にバックアップの進行状況が表示されます。 完了したら[ステータス・バー(Status Bar)]に[100%]と表示されます。
動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― USBからNASへのオンデマンド・バックアップ

 

 

NASからUSBへのスケジュール・バックアップ

以下は、シーゲイトBlackArmor NASサーバのデータをUSBドライブにバックアップするために必要な手順です。
スケジュール・バックアップ

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]をクリックします。 ブラウザに[バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]ページが開きます。
  3. 以下のいずれかの手順を実行します。
    ― スケジュール・バックアップを初めて実行する場合。 [タスク・リスト(Task List)]の下にある[NASからUSB(NAS to USB)]ラジオボタンをクリックします。
    ― 2回目のスケジュール・バックアップを実行する場合は、[新しいジョブ(New Job)]ボタンをクリックしてから、[タスク・リスト(Task List)]の下にある[NASからUSB(NAS to USB)]ラジオボタンをクリックします。
     
  4. NASドライブ上で、[バックアップ元(Back Up From)](保存元)のフォルダを選択して、[追加(Add)]ボタンをクリックします。 バックアップするために選択した各フォルダに対して、このプロセスを繰り返します。
  5. USB上で[バックアップ先(Back Up To)](保存先)のフォルダを選択します。
  6. 指定のフィールドに[バックアップの説明(Backup Description)]を入力します。
  7. [頻度(Frequency)]では、[毎日(Daily)]のチェックボックスをオンにするか、またはNASからUSBへのバックアップを実行する曜日に該当するチェックボックスをオンにします。
  8. NASからUSBへのバックアップのスケジュールを設定するには、希望の[時間(Hour)]および[分(Minute)]の各チェックボックスをオンにします。
    : 時間は24時間表示になっており、分は10分間隔に分かれています。
  9. すべて選択し終えたら、[スケジュール設定(Schedule)]ボタンをクリックします。 バックアップが[タスク・リスト(Task List)]ウィンドウに表示され、スケジュールが設定された時間に実行されます。
動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― NASからUSBへのスケジュール・バックアップ

 

 

NASからUSBへのオンデマンド・バックアップ

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. ウェブUIの[左フレーム(Left Frame)]にある[NASからUSB(NAS to USB)]リンクをクリックします。
  3. NASドライブ上で、[バックアップ元(Back Up From)](保存元)のフォルダを選択して、[追加(Add)]ボタンをクリックします。 バックアップするために選択した各フォルダに対して、このプロセスを繰り返します。
  4. USB上で[バックアップ先(Back Up To)](保存先)のフォルダを選択します。
  5. [スタート(Start)]ボタンをクリックします。バックアップが自動的に起動します。 [ステータス・バー(Status Bar)]にバックアップの進行状況が表示されます。 完了したら[ステータス・バー(Status Bar)]に[100%]と表示されます。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― NASからUSBへのオンデマンド・バックアップ

 

BlackArmor NASサーバ上でのバックアップ・サービスの設定

すべてのシステムが、BlackArmor NASに対するバックアップ・サーバとして使用できるわけではありません。 シーゲイトBlackArmor NASサーバのみを、他のBlackArmorサーバ用のバックアップ・サーバにすることができます。 以下は、バックアップ・サービスを有効化し、BlackArmor NASをバックアップ・サーバにするためにさらに設定するための手順です。

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. ウェブUIの[左フレーム(Left Frame)]にある[サーバ設定(Server Setting)]リンクをクリックします。[バックアップ・サーバ・サービス(Backup Server Service)]ページが開きます。
  3. [バックアップ・サービス(Backup Service)]チェックボックスをオンにします。 以下のオプション/情報を入力する必要があります。
    認証名
    認証パスワード
    サイズの選択
    エイリアス名
     
  4. この情報を必要に応じて入力し、[送信(Submit)]ボタンをクリックします。 これで、BlackArmor NASサーバが、ネットワーク・セグメント上の他のBlackArmor NASサーバのバックアップ・サーバとなるための設定が完了しました。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― BlackArmor NASサーバ上でのバックアップ・サービスの設定:

 

NASからNASへのスケジュール・バックアップ

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]をクリックします。 ブラウザに[バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]ページが開きます。
  3. 以下のいずれかの手順を実行します。
    ― スケジュール・バックアップを初めて実行する場合。 [タスク・リスト(Task List)]の下にある[ネットワーク・バックアップ(Network Backup)]ラジオボタンをクリックします。
    ― 2回回目のスケジュール・バックアップを実行する場合は、[新しいジョブ(New Job)]ボタンをクリックしてから、[タスク・リスト(Task List)]の下にある[ネットワーク・バックアップ(Network Backup)]ラジオボタンをクリックします。
  4. NASドライブ上で、[バックアップ元(Back Up From)](保存元)のフォルダを選択して、[追加(Add)]ボタンをクリックします。 バックアップするために選択した各フォルダに対して、このプロセスを繰り返します。
  5. NASサーバ上で[バックアップ先(Back Up To)](保存先)フォルダを選択します。
  6. [IPアドレスの検出(Detect IP Address)]ボタンをクリックして、LAN セグメント上のバックアップ・サーバに設定されたBlackArmor NASサーバを見つけます。
  7. ドロップダウン・フィールドからバックアップ・サーバを選択します。 選択したサーバの[IPアドレス(IP Address)]および[対象サーバ名(Target Server Name)]が各フィールドに表示されます。
  8. [エイリアス名(Alias Name)]ドロップダウン・フィールドをクリックして、表示されたリストからエイリアスを選択します。 バックアップ・サーバの[エイリアス名(Alias name)]および[認証名(Auth name)]が各フィールドに表示されます。
  9. [認証パスワード(Auth password)]のフィールドに入力します。
  10. [接続テスト(Test Connection)]ボタンをクリックます。 [ウェブページ用のメッセージ(Message for Webpage)]が開き、接続およびログインが完了したことが知らされます。
  11. [OK]ボタンをクリックします。
  12. 指定のフィールドに[バックアップの説明(Backup Description)]を入力します。
  13. [頻度(Frequency)]では、[毎日(Daily)]のチェックボックスをオンにするか、またはNASからNASへのバックアップを実行する曜日に該当するチェックボックスをオンにします。
  14. NASからNASへのバックアップのスケジュールを設定するには、希望の[時間(Hour)]および[分(Minute)]の各チェックボックスをオンにします。
    : 時間は24時間表示になっており、分は10分間隔に分かれています。
  15. すべて選択し終えたら、[スケジュール設定(Schedule)]ボタンをクリックします。 バックアップが[タスク・リスト(Task List)]ウィンドウに表示され、スケジュールが設定された時間に実行されます。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― NASからNASへのスケジュール・バックアップ

 

NASからNASへのオンデマンド・バックアップ

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. ウェブUIの[左フレーム(Left Frame)]にある[NASからNAS(NAS to NAS)]リンクをクリックします。 [NASからNAS(NAS TO NAS)]ページが開きます。
  3. NASドライブ上で、[バックアップ元(Back Up From)](保存元)のフォルダを選択して、[追加(Add)]ボタンをクリックします。 バックアップするために選択した各フォルダに対して、このプロセスを繰り返します。
  4. NASサーバ上で[バックアップ先(Back Up To)](保存先)フォルダを選択します。
  5. [IPアドレスの検出(Detect IP Address)]ボタンをクリックして、LAN セグメント上のバックアップ・サーバに設定されたBlackArmor NASサーバを見つけます。
  6. ドロップダウン・フィールドからバックアップ・サーバを選択します。 選択したサーバの[IPアドレス(IP Address)]がフィールドに表示されます。
  7. [エイリアス名(Alias Name)]ドロップダウン・フィールドをクリックして、表示されたリストからエイリアスを選択します。
    : エイリアス名がフィールドに表示されない場合は、必要に応じて手動で入力します。
  8. [認証名(Auth name)]および[認証パスワード(Auth password)]の各フィールドに入力します。
  9. [接続テスト(Test Connection)]ボタンをクリックます。 [ウェブページ用のメッセージ(Message for Webpage)]が開き、接続およびログインが完了したことが知らされます。
  10. [OK]ボタンをクリックします。これでバックアップ起動の準備は完了です
  11. [スタート(Start)]ボタンをクリックします。バックアップが自動的に起動します。 [ステータス・バー(Status Bar)]にバックアップの進行状況が表示されます。 完了したら[ステータス・バー(Status Bar)]に[100%]と表示されます。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― NASからNASへのオンデマンド・バックアップ

 

タスク・ログのダウンロード:

このオプションが選択されていると、タスク・ログがダウンロード/起動され、NASバックアップの状態を確認するために使用できます。 以下は、タスク・ログのダウンロードに必要な手順です。

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]をクリックします。 ブラウザに[バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]ページが開きます。
  3. [タスク・モニター・ボックス(Task Monitor Box)]からバックアップを選択し、[タスク・ログのダウンロード(Download the Task Log)]をクリックします。 タスク・ログは、ダウンロード時にメモ帳ファイルで開きます。 ユーザにとってはあまり使いやすいものではありませんが、この内容はバックアップ問題のトラブルシューティング時にサポートが使用する可能性があります。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― タスク・ログのダウンロード


 

バックアップの修正

すべてのバックアップが常に同じ状態であることはなく、時々修正が必要になる場合があります。 以下は、バックアップの修正を行うための手順です。
: この例で修正するバックアップは、NASからUSBへのバックアップであり、その他のバックアップを修正する手順は異なる場合があります。

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]をクリックします。 ブラウザに[バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]ページが開きます。
  3. [タスク・モニター(Task Monitor)]ウィンドウから、変更するバックアップを選択します。
  4. バックアップの[時間(Hour)]および[分(Minute)]を変更します。
    : 時間は24時間表示になっており、分は10分間隔に分かれています。
  5. [頻度(Frequency)]では、[毎日(Daily)]のチェックボックスをオンにするか、またはバックアップを実行する曜日に該当するチェックボックスをオンにします。
  6. すべての選択を変更し終えたら、[修正(Modify)]ボタンをクリックします。 バックアップが[タスク・リスト(Task List)]ウィンドウに表示され、新しく変更/スケジュールが設定された時間に実行されます。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― バックアップの修正

 

バックアップからの復元

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [復元(Restore)]をクリックします。ブラウザに[復元(Restore)]ページが開きます。
  3. 表示されたリストから復元を選択してから、[保存先フォルダ(Destination Folder)]を選択します。 正しい保存先パスが使用されていること(未特定のフォルダを手動で入力したら、各フォルダの後にスラッシュ「/」を付けるなど)を確認します。
  4. [今すぐ復元する(Restore Now)]をクリックします。
    : 保存先パスを手動で入力する必要があった場合は、この変更を確認するよう求められます。[OK]をクリックして続行します。
  5. 復元がすぐに起動します。 ステータス・バーでは、復元プロセスの進行状況が追跡されます。 完了したらバーに[100%]と表示されます。

動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― バックアップからの復元

 

バックアップの削除

  1. [ストレージ(STORAGE)]の上にマウスを置き、[バックアップ・マネージャ(Backup Manager)]を選択します。 ブラウザに[タスク・モニター(Task Monitor)]ページが開きます。
  2. [バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]をクリックします。 ブラウザに[バックアップのスケジュール設定(Schedule Backup)]ページが開きます。
  3. [タスク・モニター(Task Monitor)]ウィンドウから、削除するバックアップを選択します。
  4. [削除(Delete)]ボタンをクリックします。[ウェブページ用のメッセージ(Message for Webpage)]ウィンドウが開き、このレコードを削除するかどうかを確認されます。
  5. [OK]ボタンをクリックします。プロセスが完了したら、レコードがBlackArmor NASサーバから削除されます。
動画をご覧になるにはこちらをクリックしてください
シーゲイトBlackArmor NASビデオ・チュートリアル ― バックアップの削除




この記事の有用性を評価してください。