シーゲイトBlackArmor Managerの電子メール設定

BlackArmorマネージャのEメール設定の設定方法は?

Eメール設定は、BlackArmorのツールのうち、もっとも強力なものの1つです。Eメール設定が有効化されていると、BlackArmorでの次のようなさまざまなイベントに関してメッセージを受け取れます。

  • システムのシャットダウンおよび再起動
  • ボリュームの機能低下
  • ハードディスク・ドライブ(HDD)の故障

などシステムでイベントが発生すると、Eメール設定がシーゲイトGlobal Access経由で、ユーザのEメール・アドレスにメッセージを送信し、BlackArmor NAS 440/420でイベントが発生したことを通知します。たいていの場合、これらのメッセージは一般的なものまたは大きな問題ではないものです。しかし、一部はシステム上の切迫した問題を通知するものである場合があり、ユーザは問題が悪化する前に、管理者として積極的に問題を解決することができます。

次に、Eメール設定の設定に必要なステップを示します。この手順では、管理者権限でログインしていることを仮定します。
手順:

  1. [システム(System)][Eメール設定(Email Setup)]をクリックします。[Eメール設定(Email Setup)]ページが開きます。
  2. [有効化(Enable)]をクリックします。[Eメールの受信者(Email Recipients)]フィールドが表示されます。指定されたフィールドにEメール・アドレスを入力するか、または通知を受け取る複数のEメール・アドレスを入力します。
  3. [テストEメールの送信(Send Test Email)]をクリックします。 この時点で、BlackArmor NAS 440/420が、ページに一覧されている受信者にEメールを送信します。完了したら、ウィンドウが開き、Eメールの送信が完了したことが通知されます。
  4. [OK]をクリックして、このウィンドウを閉じます。
  5. [送信(Submit)]をクリックします。Eメール設定の処理が開始します。完了したら、「更新が完了しました(Update successful!)」というテキスト・メッセージが表示されます。

シーゲイト・ビデオ・チュートリアル―Eメール設定
フラッシュ・ガイドを表示する
映画を見るにはここをクリックしてください。





この記事の有用性を評価してください。