シーゲイトBlackArmor Manager:共有機能の概要 [209759]

これらの機能はすべて、BlackArmorマネージャの[ストレージ(Storage)]―{共有(Share)]オプションで使用できます。 この記事では、共有を作成、修正(変更)、削除する方法を紹介します。

手順:

共有は、さまざまなユーザ/グループがパブリックにまたはパスワード認証を通してアクセスできる共通データが含まれる単なるフォルダです。次に、共有を作成、修正(変更)、削除するために必要なステップを示します。BlackArmorマネージャに管理者権限でログインしていると仮定します。

共有の作成方法:

    1. メニュー・バーで、[ストレージ(Storage)]を選択して、[共有(Shares)]をクリックしてから[追加(Add)] アイコンをクリックします。
    2. 新しい共有の名前を入力します。共有をサーバ上で認識されやすくするには、わかりやすく覚えやすい名前にします。
    3. 共有の説明を入力します。
    4. 共有の所有者を、すべてのユーザ・アカウントが表示されているドロップダウン・リストから選択します。
    5. 共有にサポートさせるプロトコルのタイプを選択します。
    6. サーバ上に1つ以上のサーバがある場合は、共有を作成するボリュームを選択します。
    7. ゴミ箱を共有に追加すると、共有上のファイルが誤って削除されることを防げます。削除されたファイルは必要に応じて、ゴミ箱から回収できます。ゴミ箱を追加するには、[ゴミ箱サービス(Recycle Bin Service)]の横の[有効化(Enable)]をクリックします。
    8. すべての音楽ファイルを[音楽(Music)]フォルダにダウンロードするなど、特定のタイプのファイルをデフォルトのフォルダにダウンロードするよう、共有を設定することができます。ダウンロードしたファイルを自動的にソートするには、[ドラッグアンドソート・サービス(Drag&Sort Service)]の横の[有効化(Enable)]をクリックします。
    9. [共有アクセス(Share Access)] のチェックボックスをオンにして、この新しい共有へのユーザまたはグループによるアクセスを設定・カスタマイズするページに移動します。
    10. [送信(Submit)]をクリックします。共有が作成されました。

共有の修正方法:

  1. メニュー・バーで、[ストレージ(Storage)]を選択して、[共有(Shares)]をクリックします。
  2. 設定を変更する必要がある共有を見つけ、[修正(Modify)]アイコンをクリックします。
  3. 共有を次のように適宜修正します。
    • 共有の[説明(Description)][所有者(Owner)]を変更します。
    • [サービス(Services)]のチェックを入れます/外します。
    • [ゴミ箱(Recycle Bin)]および[ドラッグアンドソート(Drag&Sort)]サービスを有効化/無効化します。
    • :また、送信後([送信(Submit)]をクリックした後)すぐにドラッグアンドソートを有効化できます。
  4. [送信(Submit)]ボタンをクリックします。共有が修正されました。

共有の削除方法:

  1. メニュー・バーで、[ストレージ(Storage)]を選択して、[共有(Shares)]をクリックします。
  2. 削除する共有を見つけ、[削除(Delete)]アイコンをクリックします。
  3. [確認(Confirmation)]ウィンドウが開き、共有を削除するかの確認を求められます。[OK] をクリックします。共有が削除されました。

シーゲイト・ビデオ・チュートリアル― 共有機能の概要


フラッシュ・ガイドを表示する
共有の削除に関する映画を見るにはここをクリックしてください。





この記事の有用性を評価してください。