この記事は情報提供のみを目的としており、Seagateによる更新の予定はありません。

ネットワーク上に複数のBlackArmor NAS 440を配置すると、データを検出できません。なぜでしょうか?[209099]

シーゲイトBlackArmorバックアップ ― ネットワークに複数のBlackArmor NAS 440/420デバイスが接続されている場合、バックアップ場所を探す際に問題が発生します。

同じネットワーク・セグメント上に複数のサーバが存在している場合、BlackArmorバックアップは、名前が付いているBlackArmor NAS 440に、アルファベット順で優先順位を付けます。つまり、「Server_A」という名前のBlackArmor NAS 440では、「Server_B」という名前のBlackArmor NAS 440より先に、すべてのバックアップ・ライセンスがコンピュータに割り当てられることになります。Server_B上にマッピングされた個人的な共有、およびServer_A上にあるその共有のバックアップが存在する場合は、分かりにくい状況が発生する可能性があります。

このような状況を避けるために、最初にBlackArmorバックアップを設定する際に、以下の手順を実行することをお勧めします。

  1. シーゲイトBlackArmorバックアップを起動します。
  2. Windows Vistaユーザ ― [ユーザアカウント制御(User Account Control)]ウィンドウで[続行(Continue)]をクリックします。
  3. ライセンス・サーバを検出するよう求められた場合は、デフォルトをそのまま使用しないでください。その代わりに、バックアップを保存するBlackArmor NAS 440のIPアドレスを手動で入力してください。