SATA または ATA (IDE) ハードディスク ドライブのローレベル フォーマットはどのように行うのですか。

SATA または ATA (IDE) ハードディスク ドライブのローレベル フォーマットはどのように行うのですか。

SATA または ATA(IDE) ドライブの 「ローレベル フォーマット」 とはどんな意味ですか?

「ローレベル」 とは実際少し誤った呼び方です。数年前に MFM 方式のハードディスク ドライブに使用していた初期のローレベルのフォーマットは、現在 SATA や ATA(IDE) ドライブに行っている「ローレベル フォーマット」 とはほとんど似て非なるものです。Seagate または Maxtor デバイスですべてのデータを安全に初期化する唯一の方法は、DOS 用の SeaTools の Zero Fill 消去オプションです。これは、ハードディスク ドライブ全体にすべてゼロ (0) を書き込むという単純なプロセスです。

な ぜドライブにゼロフィルが必要なのですか?

SATA または ATA(IDE) ハードディスク ドライブにゼロフィルを実行する一般的な理由には以下のようなものがあります。

  • ブート セクタを完全に消去しない限りウイルスを駆除できない。
  • あるオペレーティング システムから別のオペレーティング システムに変更するために、そのドライブのすべてを削除する。
  • プライバシーを考慮して機密情報を消去する。
  • セク タへの書き込み時に、不良セクタをスキャンして検出された場合、正常なスペア セクタに交換する。

設計上、最近のディスク ドライブは再割り当てできるようにスペア セクタが割り当てられています。通常、セクタは読み取りが不可能になるかなり前に、読み取りが困難になります。この状況では、セクタを再割り当てすると、 セクタの実際のデータ バイトが保存され、新しいスペアに転送されます。同様に、ディスク ドライブがデータを書き込み中 (ゼロフィル消去手順など) に問題が発生すると、ドライブのファームウェアは、書き込みの成功ステータスを示す前に、問題のセクタを使用することを中止し、代わりのセクタを使用しま す。

どのようにドライブにゼロフィルを実行するのですか?

a

  • SATA または ATA(IDE) ドライブにゼロフィルを実行すると、そのドライブのデータは 100% 消去されます。ゼロフィルを実行する前に、必ずドライブのデータのバックアップを取ってください。
  • Seagate ハードディスク ドライブの場合には、DOS 用の SeaTools 消去オプションの使用を推奨します。システム BIOS の中には、ローレベル フォーマット オプションを含むものがありますが、問題が発生する場合もあるので、使用しないようにしてください。

DOS 用の SeaTools は、SeaTools ホームページからダウンロードしてください。消去 (ゼロフィル) オプションは 3 つあります。ゼロフィルを実行すると、ドライブの容量すべての各データ セクタにゼロを書き込み、ほとんどの不具合をクリーンアップします。

DOS 用の SeaTools のダウンロード手順を実行すると、ブート用 CD またはフロッピー ディスクが作成されます。CD またはディスクからブートして、DOS 用の SeaTools を起動します。スタートアップ後、ドライブをテストします。基本の短時間のテストは、1 分未満で完了します。基本の長時間のテストは、ドライブの容量に応じて、完了まで数時間かかる場合があります。ドライブを消去する準備ができたら、

消去するドライブを選択します。次に、3 つあるゼロフィル消去機能から 1 つ選択します。

Erase Track ZERO (トラック 0 の消去):ドライブの最初の 63 セクタだけを消去します。1 秒未満で完了します。この場合、マスター・ブート・レコード (MBR) とパーティション テーブルが削除されます。こうすると、新しいオペレーティング システムのインストール時にドライブが「空」として認識されます。

Timed Erase (時限消去):最高 5 分まで、様々な時間制限の間にセクタを消去します。この場合、大多数の静的オペレーティング システム ファイルが保存されているドライブの開始位置にあるセクタを上書きします。

Full Erase (完全消去):ドライブのデータ セクタをすべて消去します。完了には長時間かかります。完了までに数時間かかる場合があります。このオプションの利点は、不具合のある (読み取りが困難) セクタを検出し、正常なスペア セクタに再割り当てすることです。このオプションは、本来のロー レベル フォーマットの概念に最も近いと言えます。

プロセスが完了したら、オペレーティング システムのインストール CD からシステムを起動し、手順に従ってドライブを準備 (パーティションおよびフォーマット) し、オペレーティング システムをインストールします。





この記事の有用性を評価してください。