FreeAgent Go Tools - Seagate の暗号化ソフトウェア概要およびその制限

ファイルの暗号化はお客様の許可なしに他からのお客様のデータへのアクセスを妨害します。暗号化にはファイルを作成したり変更する場合にパスワードを使用するため、そのパスワードで解読しない限りそのファイルを開けることはできません。ファイルの暗号化はデスクトップあるいは Explorer ウインドウから直接できます。この機能を使用するために FreeAgent™ のソフトウェアを開ける必要はありません。暗号化の機能は FreeAgent アプリケーションの一部を形成しているのではありません。その代わり、それはドロップダウン メニューを右クリックしてアクセスできます。

:暗号化はファイル レベルのみ機能します。フォルダや、または複数のファイルを同時に暗号化できません。しかし、複数のファイルやフォルダでさえも 1 つの圧縮ファイルに入れてその圧縮ファイルを暗号化できます。

ファイルを暗号化した場合、解読するまで読むことができない 2 番めのバージョンのファイルが元のファイルがあるファイルに作成されます。この暗号化を完結するには元の、暗号化されていないバージョンを削除する必要があります。

ファイルを解読すると、暗号化されていないバージョンが暗号化したバージョンがある場所に作成されます。このバージョンを開いて編集し再度暗号化できます。

:Ceedo (例えば、Ceedo のマイ ドキュメントなど)内のフォルダのファイルは暗号化したり解読したりすることはできません。

FreeAgent ドライブ フラッシュ ビデオ - FreeAgent Go Tools - Seagate 暗号化ソフトウェアの制限

このフラッシュ ビデオでは FreeAgent Go Tools に含まれている Seagate 暗号化ソフトウェアの制限について説明します。.

View Flash Guide
ムービーを開始するにはここをクリック
英語で.





この記事の有用性を評価してください。