Wi-Fi経由で接続しないSamsung Wirelessドライブ


Samsung WirelessドライブはWi-FiモードやUSBモードでも動作します。Wi-Fiモードでドライブの表示に問題が起こるユーザもいます。ここで役立つヒントをご紹介しましょう。


     1.    USBポートが差し込まれていないことを確認します。
ドライブはWi-FiとUSBモードで同時に動作することはできません。Wi-Fiモード中に充電器を使用できますが、データ接続が検出されるとユニットがUSBモードになるため、コンピュータを使ってドライブを充電できません。
     2.    ユニットが充電され、電源が入っていることを確認します。
(青色点滅)
a.    充電中、ドライブの側面の電源ボタンを押します。すると緑色のライトが点灯します。約60秒で準備完了です。ライトは点滅する青色に変わります。
     3.    携帯電話またはタブレットが正しいWi-Fiネットワークに繋がっ
ているのを確認します。
a.    デフォルトのネットワーク名 (SSID) はSamsung_Wireless_XXXXXX(XXXXXX-製品のシリアル番号)です。
b.    デフォルトのパスワードは0000000000(0が10個)。
     4.    Wirelessアプリを使ってドライブに接続します。
Android 
iOS (iPhone/iPad)


ドライブに接続できない場合は以下をお試しください:

     1.    リセットを行い、Wirelessデバイスを再起動します。
a.    クリップを使って、ユニットの底部のリセット・ボタンを押します。
注:これでWi-Fi名とパスワードがリセットされます(デフォルトについては上記をご覧ください)。
b.    ユニットの電源を切ってから60秒待つと完全に電源がオフになります。
c.    ユニットの電源を入れ青色のライトが点滅するのを待ちます。
     2.    ドライブをUSB経由でWindows PCに接続し、ドライブをNTFS
ファイル・システムを使ってMBRのパーティション・タイプにフォーマットします。
a.    このプロセスでドライブが消去されるので、データをバックアップします。
b.    Windowsコンピュータにドライブを接続します。
c.    まず、[ディスクの管理] を開きます。
i.    Windows キー + R を押します。
ii.    「diskmgmt.msc」と入力します
iii.    [OK] を押します。
d.    Samsung Wirelessドライブを探します。
e.    用途に適したSamsung Wirelessドライブ。
注:用途に適したドライブを選択してください。選択されたドライブに保存されているデータは次の手順ですべて失われてしまいます。
f.    フォーマットを選択し指示に従い、ファイル・システムがNTFSに設定されていることを確認します。
g.    システムからドライブを安全に取り外します。
h.    ドライブの電源を入れて、ライトが青色に点滅するまで待ちます。




この記事の有用性を評価してください。