macOS 10.11以降でドライブをフォーマットする方法

ドライブの再フォーマットを実行すると、ドライブのすべてのデータが消去されます。フォーマットを実行する前に必要なデータはドライブからコピーしておいてください。

以下の手順は、macOSの最新版がベースになっています。

1. [ディスク・ユーティリティ] を開きます。
[アプリケーション] > [ユーティリティ] > [ディスク・ユーティリティ]

2. 左側のSeagateドライブを選択します。

User-added image
注意:
ドライブが表示されない場合は、ディスク・ユーティリティの表示を変更します。画面左上の表示ボタンを [すべてのデバイスを表示] に変更します。この機能はmacOS 10.13で導入されたため、10.11と10.12ではご利用いただけません。

3. [消去] を選択すると、以下のウィンドウが開きます。

User-added image

4. ドライブの名前を変更します。
5. [フォーマット] には [OS X拡張(ジャーナリング)] を選択します。
6. [スキーム] には [GUIDパーティション・マップ] を選択します。

警告:ドライブのフォーマットを実行すると、ドライブのすべてのデータが消去されます。フォーマットを実行する前に必要なデータはドライブからコピーしておいてください。

7. 再度 [消去] を選択します。
8. [ディスク・ユーティリティ] からドライブのフォーマットが開始されます。

User-added image
9. [完了] をクリックすると終了します。


User-added image



この記事の有用性を評価してください。