Windows 10にアップデートするとDiscWizard容量拡張マネージャのパーティションが表示されなくなる

旧式ハードウェアで2TBを超えるドライブをご使用になられている場合、2TBを超えるドライブの容量を表示するために、容量拡張マネージャ・ドライバをロードされているかもしれません。以前のバージョンのWindowsで仮想パーティションを作成するためにDiscWizardソフトウェアに搭載さている容量拡張マネージャ機能をご使用なり、その後Windows 10にアップデートされた場合、アップデート後に仮想パーティションが表示されなくなることがあります。この仮想パーティションとその中に保存されているデータが消えてしまった場合は、以下の手順を行うと再度アクセスできるようになります。

  1. こちらをクリックして、Acronisのウェブサイトを開き、[VirtualDiskSetup] をクリックして、Acronis Virtual Disk Driverをダウンロードします。
  2. VirtualDiskSetup.msiファイルをダウンロードしたら、ファイルをダブルクリックしてソフトウェアをインストールします。
  3. ソフトウェアのインストールが完了したら、Windows Explorerを開くと、以前のバージョンのWindowsで表示されていた仮想パーティションが表示されるようになっているはずです。
  4. 問題が解決しない場合は、コンピュータを再起動して、以下の画像のようにVirtual Disk Driverがプログラムや機能に表示されているかどうかをご確認ください。

    User-added image


 



この記事の有用性を評価してください。