Mac OS 10.9.4 Time Machineアップデート


Appleは、Mac OS 10.9.4のTime Machineの動作を変更しました。 

10.9.4で新しいドライブを作成する際、Time Machineはパーティションの属性を変更するため、オペレーティング・システムおよびTime Machineのみがドライブを変更することができます(ユーザは読取り専用)。以下の例を参照してください:

User-added image
 
つまり、Time Machineで使用されるパーティション/ドライブはTime Machineのみに割り当てられます。

ユーザがファイルをTime Machineパーティションまたはドライブにドラッグすると、以下のように「Modifying Drive X requires an administrator name and password(ドライブXの変更には、管理者名およびパスワードが必要です)」というプロンプトが表示されます:

User-added image

User-added image

適切な認証情報を入力すると、コピーが許可されます。 それ以外の場合、コピーはキャンセルされます。




この記事の有用性を評価してください。