Seagate NAS OS 4 – ネットワークごみ箱 (NRB)

Recycle Bin Service(ごみ箱サービス)を有効にする

  1. Seagate NAS OS 4にログオンして「Device Manager(デバイス マネージャ)」をクリックします。

  2. Services(サービス)」をクリックします。
  3. NRBの右にある「Edit(編集)」をクリックします。

  4. Stop(停止)」をクリックします。
  5. Continue(続行)」をクリックしてSMBサービスを再起動します。

注:SMBサービスの再起動中にはユニットにデータを転送しないでください。

Recycle Bin(ごみ箱)へのアクセス権限がある共有を選択する

注:デフォルト設定ではすべての共有でNRBが有効となっています。以下の手順では、特定の共有にNRBを有効化する方法を説明します。
 

  1.  Seagate NAS OS 4にログオンして「Device Manager(デバイス マネージャ)」をクリックします。
  2. Services(サービス)」をクリックします。
  3. NRBの右にある「Edit(編集)」をクリックします。
  4. Share Access(共有アクセス)」をクリックします。
  5. 特定の共有をクリックします。
  6. NRBを有効にしたい共有を選択して「Save(保存)」をクリックします。
    User-added image
    Recycle Bin(ごみ箱)のサイズを管理する

 

  1. Seagate NAS OS 4にログオンして「Device Manager(デバイス マネージャ)」をクリックします。
  2. Services(サービス)」をクリックします。
  3. NRBの右にある「Edit(編集)」をクリックします。
  4. Manage Size(サイズの管理)」をクリックします。


ここでRecycle Bin(ごみ箱)を空にしたり、各共有のデータ使用量を確認することができます。

Recycle Bin(ごみ箱)からデータを復元する
 

  1. Seagate NAS OS 4にログオンして「File Browser(ファイル・ブラウザ)」をクリックします。
  2. データの元の場所である共有を選択します。
  3. フォルダ名が「Recycle_bin」のフォルダを選択します。
  4. データを元の場所である共有にドラッグし、ファイルを復元します。


Recycle Bin(ごみ箱)を空にする
 

  1. Seagate NAS OS 4にログオンして「Device Manager(デバイス マネージャ)」をクリックします。
  2. Shares(共有)」をクリックします。
  3. Share(共有)」の右にある「Edit(編集)」をクリックします。
  4. SMB Network Recycle BinSMBネットワークごみ箱)」を選択します。
  5. empty(空にする)」をクリックします。
    注:これによりユニットからすべてのデータ(音楽、画像、ビデオ、ドキュメント)が永久に削除されます。


Recycle Bin Service(ごみ箱サービス)を無効にする
 

  1. Seagate NAS OS 4にログオンして「Device Manager(デバイス マネージャ)」をクリックします。
  2. Services(サービス)」をクリックします。
  3.  NRBの右にある「Edit(編集)」をクリックします。
  4. Stop(停止)」をクリックします。
  5. Continue(続行)」をクリックしてSMBサービスを再起動します。
    注:SMBサービスの再起動中にはユニットにデータを転送しないでください。




この記事の有用性を評価してください。