Wireless PlusまたはGoFlex Satelliteのファームウェアを手動でアップデートする方法

Wireless PlusまたはGoFlex Satelliteのファームウェアを手動でアップデートしなければならない場合があります。その場合、デバイスのファームウェアの最新版ををコンピュータにダウンロードして、手動でアップデートすることをお薦めします。

 

  1. Seagate.comウェブサイトでhttps://apps1.seagate.com/downloads/request.htmlダウンロード・ファインダにアクセスします。ダウンロード・ファインダに、ドライブのシリアル番号を入力し、現在お住まいの国を選択します。ボックスにチェックを入れて [Submit Query(クエリの送信)をクリックします。
  2. お使いの製品に関するさまざまなダウンロードを表示したページが開きます。Firmware(ファームウェア)とCertificate(証明)の下を見て、お使いのドライブにファームウェアのアップデートが必要かどうか確認します。
  3. .binファイルをダウンロードします。ウェブブラウザの設定が、「ダウンロードしたファイルを自動で開く」に設定されていないことを確認します。.binファイルをダウンロードした形のままにしておきます。
  4. Seagateドライブの電源がオンになっている場合には、オフにしてください。ドライブが完全にシャットダウンしてから、コンピュータにUSB経由で接続します。
  5. .binファイルをSeagateドライブにドラッグ・アンド・ドロップします。ファイルを開いたり、ファイルの解凍や実行をしたりしないでください。ファイルをドライブのルートに置きます(ファイルをドライブの別のフォルダに入れないでください)。
  6. デバイスの安全な取り外しを行い、ドライブをコンピュータから取り外します。
  7. ドライブの側面の電源ボタンを押してドライブの電源をオンにします。
  8. Wi-Fiのライトが点灯するのに数分かかります。これは、ドライブのファームウェアがアップデートしているからです。
  9. ライトが完全に点灯したら、ドライブをワイヤレスで接続できます。この時点でファームウェアのアップデートが完了します。

 





この記事の有用性を評価してください。