GoFlex Homeをリセットする方法


Seagate FreeAgent GoFlex Homeでパスワードをリセットする方法


GoFlex Homeには2通りのリセット・オプションがあります。どちらも、ユニットの裏側から見てベースの右側面にあるリセット・ボタンを使用します。

http://support.seagate.com/kbimg/215555-12.jpg


どちらのリセット・オプションでも、ユニットはオンにし、完全に起動させておきます。この状態は、ベースの前面にある緑色のライトと白色のライトが点灯することで確認できます。リセットを実行するにはクリップなどの小さい器具が必要です。
 
● パスワードをリセットするには、リセット・ボタンを約3秒間押したままにしておきます。
● ユニットのユーザをリセットするには、リセット・ボタンを10秒間押したままにしておきます。こうすることで、ユニットからすべてのユーザ認証情報が削除されま
すが、データは保護されます。注:このリセット方法を使用する場合、ユーザ名を必ず以前のものとまったく同じものにしてください。そうしなければ、データに
アクセスできなくなります。


どちらのケースでもライトの1つが点滅します。パスワードのリセット時には上のライトが点滅します。ユーザのリセット時には下のライトが点滅します。

リセットを終了するには、コンピュータのインターネット・ブラウザを開いて以下を入力します:
 
● Windowsの場合:http://goflex_home
● Macの場合:http://goflexhome.local


3秒リセット後にセットアップ・ウィザードが表示されます。その後ユーザ名を選択し、対象ユーザのパスワードをリセットすることができます。新規パスワードの作成時には、数字を1字以上含む6字以上の文字でパスワードを設定するようにしてください。特殊文字は許可されていません。

10秒間のリセット後には、再度初期設定を行う必要があり、新しいGoFlex Homeデバイス名を選択します。GoFlex Homeデバイス名は固有のもので、特殊文字を使用することはできません。次の手順でユーザ名とパスワードを設定します。デバイス上のデータを復元するには、設定時に最初に使ったものと同じユーザ名を使用する必要があります。

注:設定中は最後まで各ページにある [Next(次へ)] ボタンを1回だけクリックするようにしてください。

 



この記事の有用性を評価してください。