BlackArmor NAS - MacOS 10.8 (Mountain Lion) 向けApple Time Machineに関する対応策

BlackArmor NASがApple Time Machineに適切にマウントされていない場合、Time MachineがBlackArmor NASにバックアップされないことがあります。

MacOSをバージョン10.8 (Mountain Lion) にアップデートしたら、Apple Time Machineは、ホスト名(以下のスクリーンショットのBA-0685COによりホスト名がマウントしたBlackArmor NASが示される)を使ってBlackArmor NASを検出します。

しかし、Time Machineがホスト名で正確にBlackArmor NASを検出しても、Time MachineをNASにバックアップしようとすると失敗する場合があります。

IPアドレスを使ってBlackArmor NASをマウントし、Time Machineのバックアップ先としてBlackArmor NASを選択するという方法が、適切な手順です。

IPアドレスを使ってBlackArmor NASをマウントする方法:

  1. Macのデスクトップで、「Go」(移動)を選択します。
  2. 次に、「Connect to Server」(サーバーに接続)を選択します。
  3. サーバー・アドレスの欄に以下の通り入力します:
    afp://<BlackArmor NASのIPアドレス>

  4. BlackArmor NASのユーザ名とパスワードを入力します。
  5. Connect」(接続)を押します。
    これで、Apple Time MachineがBlackArmor NASにバックアップされるようになります。




この記事の有用性を評価してください。